外国語を話す勇気 – Courage to Speak Foreign Language.

2年前ねんまえにジュリアンがJLPT N1チャレンジテストにてくれました。

ジュリアンは、わたし英語えいご先生せんせいでした。

わたしは、アメリカにある日本にほん銀行ぎんこうはたらいていました。

週一しゅういち英語えいごのミーティングでは自信じしんがなくて意見いけんえないし、アメリカじんばかりのアナリストトレーニングは、「こわくてきたくなーい!」とおびえていました。

「これじゃあ、いかん!」とおもい、英語えいごのレッスンをろうとしましたが、子供こどもちいさいし、仕事しごとはあるし、でオンラインのクラスをさがしました。

そして、ユーチューブでジュリアンのチャンネルをつけて、有料会員ゆうりょうかいいんになることにしました。

わたしがそのコースで一番役いちばんやくったことは、「はな勇気ゆうき」です。

どうやったら、「頑張がんばって自信じしんがなくても英語えいごはなせるようになるか」ということをレッスンでよくおはなししてくれていました。

そのなかの一つのアドバイスが、「ユーチューブチャンネル」をつくって、英語えいごはなせば上達じょうたつする。」でした。

でも、なにはなせばいいのかな?とおもいました。「あ、そうだ!日本文学にほんぶんがく専攻せんこうしたのに、いままで一度いちどもそれを使つかったことがない!日本語にほんごおしえよう!」

それで、「Japanese with Hanako」がはじまったんです!

それを日本人にほんじん友達ともだちにいうと、「ユーチューブをはじめたら、英語えいご上手うまくなるよ。」とわれて、「あーそうですか。」とはじめる日本人にほんじんは、なかなかいないとおもうよ〜。」

われました。

はじめてると、てくれるひとてきました。

するとジュリアン先生せんせいが、「登録者とうろくしゃやす努力どりょくをしろ。」といました。

そして、努力どりょくをしました。

するとジュリアン先生せんせいが、「おかねもうけているのか?」といたので、「いいえ。」といました。

すると、ジュリアン先生せんせいが、「1ドルでもいいから、そこからおかねかせげ。」といました。

ジュリアン先生せんせいにあっていなかったら、この日本語にほんごビジネスはしていなかったかもしれません。

ひととの出会であいというのは、面白おもしろいですね。

You could not understand this?

If you join premium member, I will explain in the intermediate class.

Leave a Reply

Your email address will not be published.