(33) Genki 2 P339 友美さんの日記 1/2

皆さんこんにちは、花子です。

<Today’s talk>

今日は、来月からの新しいクラスについて説明したいと思います。
I would like to explain about new class from next month.

今月から、第一土曜日だけをライブレッスンにして、あとは録画にします。
I decided to do live lesson only first Sat of each month, then, I will upload recorded video.

ライブだとインターネットの接続の問題があります。録画だとそう言うこともありませんし、字幕も入れられるので、分かりやすいと思います。
There is an Internet connection problem when I do live lesson. If I recorded video, it’s not the case, then, I can insert the subtitle, so it’s easier to understand it.

皆さんのレベルは、結構高いので、これからはレベルを上げたいと思っています。
I would like to raise the Japanese level since your Japanese levels are high.

具体的には、もっと長文の会話を使って、まずそのリスニングの練習、そしてその内容の説明をします。
To be specific, I will introduce more dialogues, then, practice listening, then, I will explain the content.

今日は試しにそれを”友美さんの日記”を使ってやってみようと思っています。
I will explain “Tomomi’s Diary” for trial today.

また、実際に使う日本人の会話を紹介して、その説明、練習などもします。
Also, I will introduce daily Japanese conversation that are actually used, then, I will explain and practice it together.

これからはゲンキ2は使いませんが、もっと難しい文法の勉強も入れていきます。
I won’t use Genki 2 for this new class, though, I will teach more upper level grammar.

例えば、”〜まくる”、”ざるを得ない”、”〜がてら”、”〜のあげく”など。
For example, ”〜まくる”、”ざるを得ない”、”〜がてら”、”〜のあげく” and so on.

もちろん、漢字も難しくしていきます。
Of course Kanji should be more advanced.

あと、私の英語の問題もあるので、これからはレッスンメモは全部アメリカ人のネイティブスピーカーに編集してもらいます。
Also, I have some English problems as well, so I will ask an American native speaker to edit all of my lesson memo in English.

ウエブサイトで説明を入れますね。また、ニュースレターでも紹介します。
I will add the class info on the website and explain about it in my newsletter.

と言うことで、来週は、録画になります。毎週土曜日に皆さんに送ります!
So, the lesson next week would be recorded video. I will send the link every Saturday.

よろしくお願いします!
Thank you!

*********************************************

はい、今日は、339ページの、”友美さんの日記”について勉強します。
We are learning “Tomomi’s Diary” on page 339.

このユーチューブビデオの下に書いてあります。
Please find the sentences under this youtube video.

Let’s learn vocabularies first!

<単語 vocabularies>

うらやましがる – (somebody) is envious

帰ってくる(かえってくる)- to come back home

相変わらず(あいかわらず) – as usual

タイプ- type

うまく-well, successfully,

待ち遠しい(まちどおしい)- to wait eagerly for

伝言(でんごん)- message

なんだか- somehow

しかたがない- cannnot be helped

ホーム- platform

楽しそうに(たのしそうに)- joyfully

親友(しんゆう)- best friend

勇気(ゆうき)- courage

逃げる(にげる)- to run away, to escape

代わりに(かわりに)- instead

二日間(ふつかかん)- for two days

3月21日

研一に会いに東京に行った。
I went to Tokyo to see Kanichi.

彼が東京の銀行に就職してからもう三年がたつ。
Three years passed after he started woking at a Bank in Tokyo,

大学の時は毎日会っていたのに、今は私が東京に行ったり、彼が大阪にきたりして1ヶ月に一回ぐらいしか会えない。
Although we saw each other everyday when we were University students, currently we can see each other only about once a month while I go to see him in Tokyo, or he comes back to Osaka.

夏子はいつも私たちのことをうらやましがっているけど、東京まで会いに行くのは大変。早く大阪に帰ってきてほしい。
Natsuko always is envious, though, it’s hard to go to Tokyo to see him. I wish he could come back to Osaka as soon as possible.

4月23日

今日は研一が大阪に来て、夕方お酒を飲みに行った。
Today, Kenichi came to Osaka, then, we went to drink around 3 to 4 pm.

研一は相変わらず仕事が忙しそうだ。
It seems Kenichi is busy at work as usual.

研一の同僚の黒木さんが彼女を探していると聞いた。
I heard that Kenichi’s coworker, Mr. Kuroki, is looking for a girlfriend.

東京に行った時、研一に紹介してもらったけど、すごくおもしろくていい人だ。
Kenichi introduced him to me, though, he is really funny and nice person.

黒木さんは夏子のような静かな人がタイプかもしれない。
I think Mr. Kuroki likes a obserbed woman like Natsuko.

今度二人を会わせようと思う。
I am planning to make them meet (blind date).

夏子が東京に行った時、研一が黒木さんを紹介する予定。うまくいくといいけど。
When Natsuko went to Tokyo, Kenichi is planning to introduce Mr. Kuroki to Natsuko. I hope it goes well.

Leave a Reply

Your email address will not be published.