Greeting in Japanese – 日本語の挨拶

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このビデオは、ユーチューブチャンネルをはじめた2、3年前ねんまえしたもので、ずかしいです。

だけど、このビデオはわたしのビデオのなかで三番目ばんめによくられています。

でも、説明せつめいりません。

友達ともだちへの挨拶あいさつについて説明せつめいしていないからです。

日本語にほんご挨拶あいさつは、「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」ですよね。

それはもうおぼえましたか?

でも、実際じっさい日本人にほんじんは、友達同士ともだちどうしではあさうと「おはよう」とうけれど、「こんにちは」「こんばんは」はいません。

上司じょうし近所きんじょ友達ともだちでないいには、「おはようございます」「こんにちは」「こんばんは」といます。

じゃあ、友達ともだち昼間ひるまよるにあったら、なんてう?

これ、テキストにっていないですよね。

わたし場合ばあいは、こういます。

元気げんき〜?」

愛子あいこちゃーん!(名前なまえう)」

ひさしぶり〜!(最近さいきんってなかったら)」

「おひさ〜(ひさしぶりのもっとくだけたかんじ)」

「おつかれ〜(つかれてないけど)」

「おいっす!(すごくなかくてふざけているかた。そういえば、悟空ごくういますね。)」

「お〜、なにしてるん?(大阪弁おおさかべんですが、東京とうきょうひとう)」

これらは男性だんせいでもえるとおもいますが、男性だんせい場合ばあいほかには、「お〜」とか「よ〜」とかですね。

日本語にほんごは、関係かんけいちかいか、とおいか、によってはなかたえます。

ぎゃくうと、仲良なかよくなりたいひとにはカジュアルな日本語にほんご使つかいます。

だから、日本人にほんじん友達ともだちへの挨拶あいさつ仕方しかたおぼえておきましょう。

I will explain about this in next Intermediate lesson for premium members.

Leave a Reply

Your email address will not be published.